読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k_ikiの雑記帳

DTPのこと、創作のことなど、思いつくまま

【BUG】テキストアンカーがずれる

MacOSX10.6.8 / InDesign CS4
MacOSX10.7.5 / InDesign CS6・CC にて確認。
 
f:id:k_iki:20130717180200p:plain
まず、このようなアンカーオブジェクトを用意します。
あらかじめオブジェクトスタイルに登録しておくことをお勧めします。
 
f:id:k_iki:20130717180208p:plain
丸付き数字、スペースに続けてアンカーを挿入。
右インデントタブを入力後、ベースラインを下げた文字列を挿入。
これを別のフレームにコピー&ペーストしてみると……
 
f:id:k_iki:20130717180216p:plain
あらら。どゆこと。
 
f:id:k_iki:20130717180222p:plain
どうやら、ベースラインを下げた文字列のセンターに揃ってしまった模様。
試しに、アンカーより前の文字列をベースラインシフトさせた上でコピペしてみたが、そちらは影響なし。
しかも、コピペでなく、フレームをただ単にマウスドラッグで移動しただけでもずれてくれやがります。お試しあれ。
なお、ベースラインシフトではなく、級数の文字列を欧文ベースライン等で揃えている場合も、コピペやマウスドラッグによって影響を受けることを確認しました。
 
f:id:k_iki:20130717180228p:plain
ここからは対症療法の提案ですが、あんまり気持ち良くないです。
まず、ベースラインが下がっている文字列以降を、改行して次行に送っておきます。
 
f:id:k_iki:20130717180233p:plain
次に、最初に作っておいたオブジェクトスタイルをOption+クリックして強制適用します。
スタイルパネルを見る限り、オーバーライド警告はありません。それでも強制適用するのです!
多分、アンカーオブジェクトは正しい位置に来るでしょう。そうしたらさきほどの改行を削除します。ああめんど。
 
Adobeさん、正式に報告しますんで、修正してくださいね!