読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k_ikiの雑記帳

DTPのこと、創作のことなど、思いつくまま

縦中横で変な挙動

うーん。
縦中横で、今までお目にかかったことのない状態を確認。
これはバグと呼ぶべきかどうか。
再現性ははっきりとわかったけど、WEBあさっても情報がない。
回避策まではっきりしたら、このエントリを編集して書き直す(予定)。



ある程度判明したので追記します。
Mac OSX 10.6.8/InDesign CS4・CS5.5
Mac OSX 10.7.5/InDesign CS6・CC にて同様の現象を確認済み。
 
縦組みの文章物を作成中に現象に気づきました。
まず、等幅全角・等幅半角・等幅三分の各文字スタイルを用意しておきます。
等幅三分はあってもなくても現象を確認できますが、まあとりあえず。
次に段落スタイルを作成します。下記手順にて。
 
自動縦中横は3桁まで。
f:id:k_iki:20130730183911p:plain
 
正規表現スタイルはこんな感じ。
f:id:k_iki:20130730183920p:plain
 
縦組み中の欧文回転をONに。
(あくまで、現象に気づいた際のスタイルを忠実に再現しただけです。これがOFFでも現象を確認できます2013/07/31訂正:ONの場合にこの現象が再現します
f:id:k_iki:20130730183926p:plain
 
こうなります。
f:id:k_iki:20130730183931p:plain
 
おわかりでしょうか。
2行目の途中にある二桁数字に、次の文字が重なってしまっています。
 
原因は単純にして意味不明なのですが、段落最終行末尾のキャラクタが、自動縦中横のかからない数字だった場合にこうなります。
従って回避方法も単純で、末尾のキャラクタが句点やスペース・改行など、数字以外のキャラクタであれば正常な状態になります。
 
全くもってすっきりしませんが、やはりバグじゃないかな、と。