読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k_ikiの雑記帳

DTPのこと、創作のことなど、思いつくまま

配置フレームの最小単位

表題の件、
MacOSX10.7.5 / InDesignIllustrator CS6
MacOSX10.6.8 / InDesignIllustrator CS4
にて確認。
 
以前から、表セルの最小単位が3pt(約1.058mm)であることは知られており、その制限はスクリプトで回避できる。
しかし、実は画像フレームを配置する際にも最小単位が存在したのだ。
 
まず、Illustratorで横幅の小さなアートボードサイズのイラストを作成。
具体的には、横幅0.65mm。
f:id:k_iki:20130629144407p:plain

次に、InDesignに貼り込む。
左:メディアサイズで貼り込み。
右:アートサイズで貼り込み。
f:id:k_iki:20130629144431p:plain

  • 同じ画像だけど大きさが違って見えるのは単に表示上の問題。高精細モードにするか、オーバープリントプレビューで表示すれば同じ大きさに見える。

 
メディアサイズで貼った方のフレームを確認すると……。
f:id:k_iki:20130629150444p:plain
横幅0.65mmに設定して保存したはずなのに、W:1.058mmとなっている。
なお、アートサイズで貼り込んだ方は、オブジェクトのサイズとフレームサイズが一致している。
よって、メディアサイズで貼り込む際の最小単位は3ptである。
 
作成したイラストのサイズと一致したスペースをドキュメント上に確保し、そのセンターに画像を配置したい場面は多々あると思われる。
しかし、あまり小さい画像の場合は、確保したスペースよりも大きなフレームをInDesign上に用意するか、アートサイズで貼り込むなどの手段を講じる必要がある。
 
 
ところで。
昨日のエントリ「Illustrator CS6 保存スクリプト」の件、本日も未解決のまま。